〒546-0044 大阪府大阪市東住吉区北田辺5-2-24
月・火・木・金/9:00~20:00 水・土/9:00~18:00

TEL 06-7897-6886
Mail info@okazakiseikotsuin.com

院長ブログ 『ぐっすり眠るためには姿勢が大事!!』

院長ブログ 『ぐっすり眠るためには姿勢が大事!!』

夜中にトイレに起きる!

しっかり寝た気がしない!!

そんな悩みは姿勢と関係があった‼️

ぐっすり眠るための姿勢ってどんな姿勢??

 

 

From 岡崎浩司

東住吉区北田辺の施術所より

 

おかざき整骨院の院長ブログへようこそ!!

今回も訪問してくださりありがとうございます(^O^)

 

最近、寝つきが悪い、途中で何度も目が覚め、トイレに起きることも増えた……。

そんな悩みを抱えている方はいないでしょうか?

 

その状態、睡眠専門医の白濱龍太郎さんによれば自然なことだそうです。

年齢とともに眠る力は落ちてくるのです‼️

 

睡眠と深い関わりのあるメラトニンというホルモンの働きが加齢とともに落ちてくるからです。

 とはいえ、ぐっすり眠って、朝スッキリ目覚める方法はないものか…。

 

実は眠るときの姿勢は睡眠の質と関係があります。

 

今回のブログでは質の高い睡眠を手に入れるのに必要な2つの要素について書いてみたいと思います。

 

 

①副交感神経を優位にすること

 

 

副交感神経は呼吸や血圧、排泄(はいせつ)、代謝などを調節している自律神経のうちリラックスしているときに活発になる神経です。

深く眠るためには、日中に活発だった交感神経をオフにして副交感神経を優位にする必要があります。

夜中にトイレに起きるのは、実は交感神経のスイッチが切れていないせいで腎臓や膀胱(ぼうこう)が働き、「トイレに行け」という指令が出ていることも要因の一つなのです。

 

 

②深部体温を下げること

 

 

深部体温は内臓など体の中の体温のこと

朝目覚める頃から上昇を始め、昼間は高いまま、夜にかけて下降する。

深部体温が下がると眠くなる仕組みが体にはあり、入眠時には手足から熱を放散して深部体温を下げています。

 

 

いかがでしょうか?

 

次回のブログではじゃあ、具体的にどんな姿勢で眠ればいいのかを書いていきますね。

お楽しみに(^○^)

 

次回のブログまで待てない~って方は来院時におかざきに聞いてくださいな(^O^)

 

 

今回も最後までブログを読んでくださり本当にありがとうございます。

心より感謝申し上げます。

 

 

院長ブログの情報をあなたにLINEで配信!!

岡崎院長のLINEメルマガ

『アナタのカラダとココロの健康に役立つLINEメルマガ』

日常生活や健康、美容に役立つ情報を絶賛配信中!!

是非、友だち追加登録をお願いします(^O^)

コチラから

https://line.me/R/ti/p/%40okazakiseikotsuin

 

登録後にスタンプをおひとつ送信してもらえると嬉しいです。

ここまでHPを読んでくださり本当にありがとうございます。
ここまで読んでくださったあなたに
おかざき整骨院から特別なご提案です。
おかざき整骨院では、ただ今お得なキャンペーンをしております。
まずは一度、当院の施術を受けてみて
施術の効果を体感してみてください。


初回ご来院の方限定

通常料金→初診料 ¥2,000 + 施術料 ¥3,800 = 合計料金5,800円が
初回限定¥2,900

※上記全て税込
※1日3名限定です。
※本キャンペーンは予告なく終了する可能性があります。

お問い合わせ・ご予約はこちらから

TEL: 06-7897-6886

メールはこちら

ご予約はこちらから