〒546-0044 大阪府大阪市東住吉区北田辺5-2-24
月・火・木・金/9:00~20:00 水・土/9:00~18:00

TEL 06-7897-6886
Mail info@okazakiseikotsuin.com

院長ブログ 『虫歯より深刻!?酸蝕歯の実態とその予防法』

院長ブログ 『虫歯より深刻!?酸蝕歯の実態とその予防法』

虫歯より深刻!?酸蝕歯の実態とその予防法

 

 

 

 

From 岡崎浩司

おかざき整骨院の院長専用デスクより

 

院長ブログへようこそ(^O^)

今回もブログを読んでくれたあなたに感謝します。

 

 

 

虫歯や歯周病に次ぐ第3の歯の疾患として、近年問題になっているのが「酸蝕歯(さんしょくし)」です。

 

あまり聞きなれない病名かもしれませんが、潜在的な患者数を含めて年々増加の傾向にある、身近な口内のトラブルです。

 

 

酸蝕歯は、ワイン、炭酸飲料、栄養ドリンクなどの飲み物や、ドレッシングやかんきつ類などの酸性度の高い飲食物が原因となって、歯が徐々に溶けていく症状です。

 

健康な歯は酸にある程度強く、唾液が口内に入った酸を洗い流して中和するため、それほど大きな問題は置きません。

 

しかし、強い酸に歯が長時間触れていたり、酸の摂取を繰り返し行っていると、唾液の中和作用が間に合わなくなる恐れがあり、酸との化学反応で歯の表面のエナメル質が溶けて歯が薄くなったり柔らかくなったりしてしまうのです。

 

さらに症状が進行すると、歯がしみたり、もろくなって欠けてしまうこともあります。

 

 

酸蝕歯は症状が広範囲に及ぶことが多く、歯の12本の局所的な虫歯と比べても治療に時間がかかってしまうことから、虫歯よりも深刻と考えられることもあります。

 

また、歯垢がたまる場所にできやすい虫歯に対し、酸蝕歯は酸にさらされる歯全体が溶けてしまうため、口内環境への影響が大きいとも言えます。

 

酸蝕歯から歯を守るために、特に酸性度の高い飲食物を口にする頻度の高い人は、しっかりと対策をしましょう。

 

 

【酸蝕歯にならないために】

 

  • チビチビ飲み、ダラダラ食べを避ける

 

酸性度の高いものを少しずつゆっくりと飲む行為や、ダラダラといつまでも食べ続ける行為は、歯を酸に長時間さらすことになります。

 

飲む時間や食べる時間を決め、いつまでも酸を口に入れ続けないよう気を付けましょう。

 

 

  • こまめなうがいをする

 

酸の強い飲み物や食べ物を口にした際には、食後に水やお茶でうがいをして口内の酸を洗い流しましょう。

 

できればコップ1杯の水に小さじ1杯程度の重曹を溶かしたものでブクブクとうがいをすると、弱アルカリ性の重曹水が酸を中和する効果があります。

 

 

  • 飲食直後の歯磨きは避ける

 

食べ物や飲み物を口にした直後は、口内が酸性の状態となり、酸で表面が柔らかくなっている歯を磨いてしまうと歯がすり減ってしまう恐れがあります。

 

歯磨きは飲食後30分ほど経ってから行うようにすると、唾液が酸を中和してから歯を磨くことができます。

 

ただし、酸蝕歯よりも虫歯のリスクが高い人の場合は、食後すぐに歯を磨いて虫歯の進行を抑えます。

 

 

 

ほかにも、酸性度の高い飲み物はストローを使って飲むことで歯への接触を最小限に抑えたり、飲食後にガムを噛んで唾液の分泌を促すことなども効果的です。

 

酸蝕歯にならないよう、口内の酸を意識した生活を心がけましょう。

 

 

 

今回も最後までブログを読んでくれたあなたへ

       

本当にありがとうございます。

心より感謝を申し上げます。

 

また、お役立ち情報があればブログに投稿をさせてもらいますね(^O^)

 

 

院長ブログの情報をあなたにメールで配信!!

岡崎院長のメルマガ

『アナタのカラダとココロの健康に役立つメルマガ』

毎日、日常生活や健康、美容に役立つ情報を絶賛配信中!!

是非、読者登録をお願いします(^O^)

コチラから

https://48auto.biz/okazaki/touroku/entryform1.htm

お得に当院の施術を受けられるクーポンの発行もありますよ~(^O^)

 

おかざき整骨院では、ただ今お得なキャンペーンをしております。
まずは、3回当院の施術を受けてみて効果を体感してみてください。

初回ご来院の方限定

通常料金→初診料 ¥2,000 + 施術料 ¥3,800×3回 = 合計料金¥13,400が
初回限定¥4,900

※上記全て税込
※1日3名限定です。
※本キャンペーンは予告なく終了する可能性があります。

お問い合わせ・ご予約はこちらから

TEL: 06-7897-6886

メールはこちら

ご予約はこちらから