〒546-0044 大阪府大阪市東住吉区北田辺5-2-24
月・火・木・金/9:00~20:00 水・土/9:00~18:00

TEL 06-7897-6886
Mail info@okazakiseikotsuin.com

院長ブログ 『下半身太りの原因!?「子宮冷え」を解消するエクササイズ』

  • TOP
  • [カテゴリー: お知らせ, 院長ブログ]
  • 院長ブログ 『下半身太りの原因!?「子宮冷え」を解消するエクササイズ』
院長ブログ 『下半身太りの原因!?「子宮冷え」を解消するエクササイズ』

下半身太りの原因!?「子宮冷え」を解消するエクササイズ

 

 

 

From 岡崎浩司

おかざき整骨院の院長専用デスクより

 

院長ブログへようこそ(^O^)

今回もブログを読んでくれたあなたに感謝します。

 

 

 

手や足先など、体の末端が常に冷たい末端冷え性に悩む人はとても多いですよね。

 

しかし、手足の冷えよりも下っ腹やお尻の冷えが気になったことはありませんか?

 

これは「子宮冷え」と言われ、子宮に向かって流れる子宮動脈の血流が滞り、お腹やお尻の周りの冷えを生じさせてしまうというものです。

 

 

子宮冷えの大きな原因は、座りっぱなしの生活習慣にあると言われています。

 

普段の生活で椅子や床に長時間連続で座っている時間が長いと、子宮動脈が圧迫されて血流が悪くなります。

 

そこからお腹やお尻の冷えが生じるため、仕事などで座り作業が多い人や、お尻のあたりを手の平で触った時に「冷たい」と感じる人は、子宮冷えに要注意です。

 

子宮冷えは下半身全体の血流の悪さを引き起こし、老廃物がたまって代謝が落ち、下半身太りへとつながる恐れがあります。

 

 

子宮動脈の血流を促進させ、子宮冷えを予防・解消させる効果のあるエクササイズを紹介します!

 

 

【子宮冷えに効く簡単エクササイズ】

 

1. 子宮を中心とした腰回りの血流を促すエクササイズ

 

  • 足を肩幅に開いて真っすぐ立ち、腕を肩まで上げて横に伸ばす。
  • 片方の足を反対側の足のひざの高さまで持ち上げてから、横に伸ばした腕ごと上半身をゆっくりとひねり、ゆっくりと正面に戻す。
  • 左右それぞれ5回ずつひねり、足を入れ替えて同様に行う。

 

 

2. お尻から太ももにかけての血流を促すエクササイズ

 

椅子の背もたれの部分やテーブルなどに両手を置き、足を肩幅に開いて真っすぐ立つ。

両ひざを曲げて軽く屈伸し、ひざを真っすぐに戻すタイミングで片方の足を後ろに蹴り上げる。

  • この動きを左右の足で交互に30回繰り返す。

 

 

3. 下半身全体の血流を促すエクササイズ

 

足を肩幅に開いて真っすぐ立ち、頭の上で両手を組む。

両ひざを曲げて軽く屈伸した後、ひざを伸ばして戻る時にかかとを上げて背伸びをする。

  • かかとをゆっくりと下ろす。
  • 10回繰り返す。

 

 

このエクササイズを繰り返すことで、子宮冷えの改善につながり、長年悩んだ下半身太りの解消にも役立つかもしれません。

 

また、お尻を触ってもそれほど冷たく感じないけれど、実は血流が滞っているという「隠れ子宮冷え」の人も非常に多いと言われているため、冷えを感じていない人が行っても有効なエクササイズです。

 

手足の冷えだけでなく、子宮冷えの対策もしっかりと行いましょう!

 

 

 

今回も最後までブログを読んでくれたあなたへ

 

本当にありがとうございます。

心より感謝を申し上げます。

 

また、お役立ち情報があればブログに投稿をさせてもらいますね(^O^)

 

 

院長ブログの情報をあなたにメールで配信!!

岡崎院長のメルマガ

『アナタのカラダとココロの健康に役立つメルマガ』

毎日、日常生活や健康、美容に役立つ情報を絶賛配信中!!

是非、読者登録をお願いします(^O^)

コチラから

https://48auto.biz/okazaki/touroku/entryform1.htm

お得に当院の施術を受けられるクーポンの発行もありますよ~(^O^)

 

おかざき整骨院では、ただ今お得なキャンペーンをしております。
まずは、3回当院の施術を受けてみて効果を体感してみてください。

初回ご来院の方限定

通常料金→初診料 ¥2,000 + 施術料 ¥3,800×3回 = 合計料金¥13,400が
初回限定¥4,900

※上記全て税込
※1日3名限定です。
※本キャンペーンは予告なく終了する可能性があります。

お問い合わせ・ご予約はこちらから

TEL: 06-7897-6886

メールはこちら

ご予約はこちらから