〒546-0044 大阪府大阪市東住吉区北田辺5-2-24
月・火・木・金/9:00~20:00 水・土/9:00~18:00

TEL 06-7897-6886
Mail info@okazakiseikotsuin.com

院長ブログ 『本当に必要?ピーリングのやりすぎには要注意!』

院長ブログ 『本当に必要?ピーリングのやりすぎには要注意!』

本当に必要?ピーリングのやりすぎには要注意!

 

 

 

From 岡崎浩司

おかざき整骨院の院長専用デスクより

 

 

院長ブログへようこそ(^O^)

今回もブログを読んでくれているあなたに感謝します。

 

 

 

古い角質を取り除き、肌のターンオーバーを正常にすることができる「ピーリング」、一度はやったことのある人も多いのではないでしょうか。

 

サロンで本格的なピーリングを行うほか、最近ではピーリング用の石鹸、ジェルやスクラブなどを使って自宅でも簡単に行うことができるため、ピーリングは身近な角質ケアとして浸透していることと思います。

 

ピーリングを行うと、肌がツルツルになったり、毛穴の開きや黒ずみが目立たなくなるなどの効果を得ることができます。

 

 

しかし、だからといってピーリングを必要以上にやりすぎたり、やり方を間違えると、かえって肌を痛めて肌荒れの原因をつくり出してしまう恐れもあるのです。

 

手軽に美肌を手に入れられるイメージが強いピーリングだからこそ、きちんと理解してやり方には気を付けなければなりません。

 

ここでは、自宅で簡単にできるセルフピーリングの危険性についてまとめていきます。

 

 

 

【セルフピーリングの危険性】

 

 

1.顔全体の肌のバリア機能の低下

 

ピーリング効果のある石鹸などを使って顔全体の洗顔を続けていると、古い角質だけでなく、正常な機能を持っている角質までもピーリングしてしまうことになります。

 

すると、顔全体のバリア機能が低下し、肌の乾燥を進行させたり、ニキビが増えたり悪化したりする原因をつくり出してしまう恐れがあります。

 

ピーリングを行う際は、必ず古い角質の部分にだけピーリングを行うことが大切です。

 

 

2.やりすぎによる肌の敏感化や肌荒れの進行

 

ピーリングを必要以上にやりすぎることで、不要ではない角質までも取り除き、肌を敏感肌へと導いてしまう恐れがあります。

 

ピーリングを行った直後は肌がツルツルになって美肌になったと感じやすいのですが、実は必要なものまでごっそりと取り除いた結果のツルツル肌かもしれません。

 

その時は美肌になったように見えても、実際は肌にもともとある再生機能やバリア機能が低下し、敏感肌や乾燥肌を招いてしまっていることも少なくありません。

 

 

ピーリングが必要な人は、加齢により肌のターンオーバーの遅れが明確な場合や、角質がたまりすぎて肌が硬くなってきてしまっているような重度の肌トラブルの場合のみと認識して、必要以上のピーリングは絶対に避けましょう。

 

 

 

「ピーリング=美肌ケア」という考え方は、非常に危険なものだと思います。

 

ピーリングを行うことで根本的に肌を痛めつけてしまっている人はとても多いもので、単なる角質ケアならば普段の丁寧な洗顔や蒸しタオル美容法などで十分なはずです。

 

もちろん頑固な角質の改善にピーリングが高い効果を発揮することも事実なので、ピーリングは必要な人が上手に取り入れることがとても重要になるでしょう。

 

 

 

今回も最後までブログを読んでくれたあなたへ

 

本当にありがとうございます。

心より感謝を申し上げます。

 

また、お役立ち情報があればブログに投稿をさせてもらいますね(^O^)

 

 

院長ブログの情報をあなたにメールで配信!!

岡崎院長のメルマガ

『アナタのカラダとココロの健康に役立つメルマガ』

毎日、日常生活や健康、美容に役立つ情報を絶賛配信中!!

是非、読者登録をお願いします(^O^)

コチラから

https://48auto.biz/okazaki/touroku/entryform1.htm

お得に当院の施術を受けられるクーポンの発行もありますよ~(^O^)

 

おかざき整骨院では、ただ今お得なキャンペーンをしております。
まずは、3回当院の施術を受けてみて効果を体感してみてください。

初回ご来院の方限定

通常料金→初診料 ¥2,000 + 施術料 ¥3,800×3回 = 合計料金¥13,400が
初回限定¥4,900

※上記全て税込
※1日3名限定です。
※本キャンペーンは予告なく終了する可能性があります。

お問い合わせ・ご予約はこちらから

TEL: 06-7897-6886

メールはこちら

ご予約はこちらから